みんなの肌潤糖とみんなの肌潤風呂の徹底比較!併用するともっと良い?

みんなの肌潤風呂とは、北の快適工房から発売された新商品で、みんなの肌潤糖をお風呂の入浴剤として活用したいという多くの方の声から開発された商品です。

みんなの肌潤糖は、口コミでも高い評価を得ており、リピーター率がとても高く、ご存じの方も多いかもしれませんね。

みんなの肌潤糖の肌への作用を入浴剤で取り入れられたら全身に与えることができるので、理想的だと思いませんか。

これは私もぜひ使いたいと思っています。

みんなの肌潤糖は、これを使うことで化粧水などその後のスキンケアの浸透を高めてくれる期待が持てるものですが、みんなの肌潤風呂は、入浴剤として使用すると入浴後の過乾燥を防いでくれることが期待できます。

みんなの肌潤風呂を取り入れると、潤いや肌のバリア機能を守りながら湯船に入れるように開発されています。

お風呂上りに肌がカサカサして痒いとう方が多いかもしれませんが、それは塩素が強い水道水を高温にして入浴することで肌にとって必要な潤いやバリア機能までが失われてしますからです。

その点、みんなの肌潤風呂を使うと、守ってくれるのですね。

肌を清潔にして潤いを逃さず奥深くまで届けてくれます。

さて、みんなの肌潤風呂と、みんなの肌潤糖は併用できるのでしょうか。

もちろん併用OKです。

実際に併用している方も多くいます。

肌を柔軟に導いてくれるみんなの肌潤糖と、全身の入浴による過乾燥を防いでくれるみんなの肌潤風呂の併用は、肌にとってとても良いと思います。

しかし、もし単独で使う場合は、顔をメインに保湿したい方は、みんなの肌潤糖をどうぞ。
みんなの肌潤糖でアトピーのかゆみ改善

体メインで保湿したい方は、みんなの肌潤風呂を取り入れると良いと思います。

みんなの肌潤風呂は、温泉の湯の花エキス入りなので全身が潤うと言われています。

このように、どこをメインに保湿したいかによって単独で使うことはもちろん可能です。

しかし乾燥がひどい場合、やはり併用すると良いですね。

特に秋から冬にかけて乾燥することが増えてくると思うので、併用して、みんなの肌潤糖と、みんなの肌潤風呂、それぞれの良さを取り入てれ活用すると良いと思いますよ。

無添加でアトピーの方の保湿のためのお手入れに向いている「みんなの肌潤糖」
公式サイト↓
保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』

体全体の極度の乾燥にお悩みの方、1日中しっとりスベスベ肌に導いてくれる入浴剤「みんなの肌潤風呂」どちらもオススメです。

上手に活用して、肌に優しい乾燥対策をしっかりしてください。

us