重炭酸入浴剤薬用ホットタブ(HotTab)でお風呂の塩素も除去はなぜ?

寒い冬の楽しみに、お風呂という方、少なくないと思います。

夏、暑い1日の終わりにビールを飲むのが楽しみという方がいるように、私は寒い1日を頑張った自分へのご褒美にゆっくり入浴タイムが楽しみな季節です。

さて、お風呂は身体の汚れを落とし、湯船につかり温まるわけですが、その時アトピーのある方は、痒みが起こることありませんか?

お風呂に入ると、身体が痒くなるのは、一体何故でしょう?

それは、水道水に含まれる「塩素」が原因と言われています。

日本の水道水は、飲み水として安全であるものの、実際は塩素を使っているからであり、この塩素、肌にとって特にアトピー肌の方にとって、悪さをするのです。

アトピー肌でなければ、問題なというわけではありませんが、アトピーの方は、強く反応してしまうんです。

さて、その水道水に含まれている残留塩素を除去して、身体を温めることができるのが『重炭酸入浴剤ホットタブ』です。

ホットタブは、浴槽に4錠入れるだけで、重炭酸湯の出来上がりです。

天然炭酸泉と同等の温浴効果が得られて、塩素も除去してくれて、赤ちゃんにも優しい入浴剤です。

また時間がなくてシャワーだけで済ませるという方もいると思います。

また、髪や身体を洗うシャワーからの水道水による塩素も気になるところです。

そのような方には、薬用ホットタブ+シャワーヘッドSETを使うと良いかもしれません。

ホットタブをシャワーヘッドに入れるだけで、シャワーからの塩素も除去してくれます。
重炭酸入浴剤薬用ホットタブは、アトピーでも使える?
塩素を除去して、安心してゆっくりお風呂で温まり温浴効果を得られる、重炭酸入浴剤ホットタブで、血行促進効果や美容効果も得て冬を元気に過ごしたいですね。

公式サイト↓