みんなの肌潤風呂でアトピーのカサカサ乾燥も安心保湿!

気付けば季節は、すっかり秋になりました。

これから冬に向かって気になるのは、肌の乾燥ではないでしょうか。

特にアトピーの方は、症状が悪化する季節ですよね。

今年は気候が落ち着かないためか、すでに普段より症状が強く出ているように感じます。

アトピーを改善するために、まず保湿ケアを見直してみませんか。

よく保湿するために、クリームなどを使いますが、本当にそれで保湿できていますか?

私の子供もアトピーで冬は毎年全身が強い痒みで辛そうです。

どうしても辛い時は、皮膚科で処方してもらった薬を使いますが、なるべく薬には頼りたくないので、天然の保湿剤を使うようにしていますが、なかなか「コレ!」といったものに出会えません。

ぬったそのときは良いのですが、すぐに痒くなってしまいます。

そこで、本当にお肌を保湿できるものはないか探してみると「みんなの肌潤風呂」を見付けました。

アトピーで長年ステロイド治療をしていた知人が、実際にみんなの肌潤風呂を使ってみた乾燥ですが、肌潤風呂の保湿効果はとても高いそうです。

肌への負担は最小限にするために、保湿成分がたっぷり含まれて入浴剤だからです。

通常、湯船に入ると、お肌は乾燥しますが、肌潤風呂で乾燥を防ぎながら、お肌への潤いを与える役割があるので、お風呂から上がると乾燥せず、反対に潤っているのです。

天然成分しか入っていないので、アトピー肌の人も使えますし、お肌を冬の乾燥から守れますね。

みんなの肌潤風呂の中身は白い入浴剤です。

肌に悪いものは一切入っておらず、香りも自然な柑橘系のやさしい香りでリラックスできますよ。

肌潤風呂の香りは、自然なものなので、人工的な強烈な香りが苦手な方にとっても合っていると思います。

さて、肌潤風呂には、塩素除去効果があります。

塩素とは、水道水に含まれている消毒薬のことで、ばい菌を繁殖させないために使われていますが、肌に付着すると乾燥の原因やアトピーの荒れにつながります。

水道水は飲み水として安全と言われており、確かにばい菌などのことを考えると安全かもしれませんが、肌にとっては決して優しい存在ではありません。

その点、肌潤風呂の入浴剤には、塩素を除去する効果が入っており、塩素除去されたお湯に浸かれる点もポイント高いですね。

肌の潤いを逃さずに、保湿効果を高めるメリットと、塩素による肌への刺激を抑えて、肌を乾燥から守る働きが、みんなの肌潤風呂にはあるのですね。

みんなの肌潤風呂は、小さなお子さんも一緒に入ることができるので、刺激に弱い若い肌を守ってあげることもできる点も大きなメリットです。

お肌を小さな時からしっかりケアすることで、トラブル知らずのキレイな肌でいられると良いですね。

u